認知症と在宅介護を考えるブログ

意外にも高額な大分県の老人ホーム……実は別府市に高級老人ホームが集中しているから

time 2016/10/02

意外にも高額な大分県の老人ホーム……実は別府市に高級老人ホームが集中しているから

大分県の老人ホームは意外と高い?

先日、地元・大分県の老人ホームについて調査したのですが、リンク先資料をよく見ると近隣の県にくらべると月額利用料などが高いことがわかりました。

大分県の場合、平均入居一時金が138万円で月額利用料が12.9万円です。かなりいいお値段ではないかと思いました。これは有料老人ホームだけの平均額なので、特養老人ホームや介護老人保健施設なども加えるとかなりさがると思います。

furooke_onsen

そのデータがないのでなんとも言えませんが、大分県の場合、有料老人ホームが高いことは事実のようです。お隣の宮崎県は平均入居一時金が2万円、月額利用料の平均が7.2万円なのでかなりお安いです。大分と宮崎、それほど差はないように思うのですが、これは一体どういうことなのでしょうか?

別府市の有料老人ホームの平均月額利用料に「わしゃ、たまげた!」

大分弁で「驚いた」は「たまげた」ですが、別府市の有料老人ホームの平均入居一時金と月額利用料には「たまげました」!

wallpaper-snow-monkey-photo-tn

入居一時金の平均額は204万円、月額利用料は14.9万円、と高いです。嫌な予感がしてこちらも温泉で大変有名な湯布院を擁する由布市を調査してみると、平均的な入居一時金は217万円、月額利用料の平均は15.7万円とこれまた高額。

別府市の有料老人ホームは「安い施設とそうでない施設の差が激しい」

別府市にある有料老人ホームに関して調査してみると、入居一時金が1000~3000万円レベルの高級老人ホームが数か所あります。これらの介護施設の共通点は、老人ホームではなく、むしろ介護・天然温泉付きリゾート高級マンションです。

ホテルを改築した老人ホームの場合、内装がホテルなのは当然。食事も大分特産品を贅沢に使い、海の幸・山の幸が存分に楽しめるように工夫されています。

on_051

高台にある老人ホームなら窓からの眺めも最高。高台にあると津波の心配もなく、安心して住めます。ただ一部の高級老人ホームの費用が突出しているだけで、ほかの老人ホームは入居一時金0円、月額利用料も10万円前後とリーズナブルです。

on_015

別府は地震の心配さえなければ気持ちよく住めます。別府市の老人ホームを選ぶなら、建物の耐震性は事前にしっかり確認しておくといいですね。鶴見岳が温泉の源であり地震の元凶です。

on_018

温泉という恵みをもらえるのは良いのですが、その反面地震という怖い要素も抱えています。大分県にある老人ホームのメリット・デメリット、そして費用なども良く考えて選びましょう。

down

コメントする